atpet [アットペット] | Be happy with pet - ペットと共に幸せな生活を -
   

猫の頭突きの意味をまとめ!頭突きされた後の対策とは?

ダフくん
博士!ペルちゃんはどんな時に頭突きをするんだろう?
ペット博士
ダフくんはペルちゃんに頭突きをされたんですか?
ダフくん
実は昨日ペルちゃんに突然されたんだけど、理由が思いつかなくて…
ペット博士
なるほど…猫が頭突きするのもいくつか理由があります。甘えだったり、敬意だったり…
ペルちゃん
私がダフくんにそんな感情を抱くはずがないでしょ
ダフくん
ぺ、ペルちゃん!そうですよね…

猫の頭突きの意味とは


猫の頭突きは飼い主さんにしてくる場合や、猫同士でするなどいろいろな意味やパターンがあります。猫の頬には分泌腺があり、ここから匂いのあるフェロモンが出ています。頭突きをしてこすりつけることで、相手に自分の匂いをつけることができます。

立場が強い相手に対する敬意

家で飼われている猫なら飼い主さん、多頭飼いなら新参猫から先住猫、子猫から母猫、メス猫からオス猫と自分よりも立場が強い相手に対して敬意を示しています。自分よりも上にある立場への、挨拶のようなものといっていいでしょう。

甘えや要求などの意思表示

飼い主さんに甘えている愛情表現や「ごはんちょうだい」などの要求であることもあります。特に頭突きを何度もしてきたり、頭を擦りつけそのまま体までこすりつけたりする場合は、飼い主さんにゆったり甘えたい気持ちが大きいようです。

またお腹がすいているときは、ご飯をくれるまでずっとつきまとって足に頭突きをしてくることもあります。

猫同士や人間に対する挨拶

「おはよう」「元気?」という挨拶の意味をもつ頭突きがあります。例えば外で出会った猫が軽く頭突き合っているときは、お互いの匂いを確認して安心します。多頭飼いの猫にも頭突き合って挨拶する姿が見られます。飼い主さんに対する軽めの頭突きも「おはよう」程度の挨拶をしているのでしょう。

匂いづけ(マーキング)であることも

特に飼い主さんのお風呂上りや帰宅後に、やたらと猫が足に頭突きをしてくる、こすりつけてくることがありますよね。これはマーキングです。石鹸の新しい匂いがついていたり、嗅ぎなれない匂いがついているので、猫は自分の匂いをつけて安心しようとしています。

新しい家具や、宅配便で届いた荷物などに「すりすり」するのも「私のもの」とマーキングしています。お客さんにも頭突きをしたり、靴に頭突きをしたりすることもあります。

猫の愛情表現は他に何がある?


頭突きは猫の愛情表現でもあることがわかりました。では他には猫の愛情表現、あるでしょうか?もしかしたら見逃している愛情表現もあるかもしれないので、猫の行動を改めて確認してみてください。

毛づくろいをしてくる

猫が一生懸命舐めてくれること、ありませんか?お母さん猫が子猫にするように丹念に舐めてくれます。ざらざらした舌で舐められるのはくすぐったいものですが、猫は飼い主さんに愛情込めて毛づくろいをしてくれています。

多頭飼いの猫同士も、グルーミングしあって愛情を表現しています。くすぐったくても猫の愛情表現なので、ちょっとの間我慢してあげましょう。

体を擦りつけてくる

頭だけでなく、体を擦りつけてくるのも猫の愛情表現です。フェロモンを出す臭腺は耳の付け根やおでこ、口周り、脇腹周辺、肛門付近にもあります。飼い主さんに匂いをつけ「自分のものだ」と主張し、マーキングをしています。

体全体を擦りつけるマーキングは誰にでもするわけではなく、自分の好きな相手に匂いをたっぷりつけて安心しているのです。

尻尾をピンと立てて近づいてくる

子猫がお母さん猫に近づくときは、尻尾をピンと立てながら近づきます。お母さん猫にお尻を舐めてもらうことで排泄させてもらう行為です。

大人の猫の尻尾がピンと垂直に立っているのも、敵意がないことを示し、しかも上機嫌な合図です。飼い主さんには好きだという気持ちや甘えたい気持ちが表れています。そのまま頭突きをしてくることもあるでしょう。

頭突きされた後ってどうすればいい?


猫が頭突きをしてきた後は、放っておいていいのでしょうか?言葉を話せない猫が、一生懸命しぐさで愛情を表現してくれているのですから、飼い主さんもこたえてあげたいですよね。具体的な方法をお伝えします。

優しく撫でてあげよう

声をかけながら優しく撫でてあげましょう。猫もうっとり気持ちよくなって、飼い主さんの愛情を感じるはずです。猫が気持ちよさそうにするところを中心に、丁寧に撫でます。グルーミングのお返しにもなりますね。

ただ撫でている途中で、尻尾の先半分が左右に揺れだしたら「もう結構」のサイン。そのあと大きく激しく振りだしたら、イライラしているサインです。次は猫パンチをされるかもしれませんので、撫でるのは中止しましょう。

顎をかいてあげよう

顎の下もかいてみてください。おそらく気持ちよくて「ゴロゴロ」と言い始めることでしょう。顎の下は猫にとって気持ちのいいところです。このときも優しく名前を呼んだり「いい子だね」と声をかけたりしながらかいてあげると猫も安心します。

声をかけるときは、じっと見つめ続けると猫が不安になるので、ゆっくり瞬きしたり、目を細めたりすると安心します。ゆっくりの瞬きや眼を細めるのも猫の愛情表現のひとつです。見知らぬ猫にも試してみてください。立ち止まってくれる確率が高くなるはずです。

まとめ

猫の頭突きはマーキングや愛情表現、挨拶の意味があります。軽い頭突きから、丹念に何度もする頭突き、または頭から体全体を摺り寄せてくる頭突きがあります。今の頭突きはどんな気持ちでしているのかな、と考えるのも楽しいですね。

そして愛情表現には飼い主さんも撫でたり顎をかいたりして、応えてあげましょう。猫との信頼関係や愛情がさらに深まっていきますよ。